バストのコラム

夢のバストアップはバストダウンな「習慣断ち」から♪習慣を変えれば2カップアップも叶うかも?!

バスト 2016.09.29

友達の大きな胸を見てはため息をついている小胸さん、もう大きくならないと、あきらめていませんか? もしもこのまま同じ生活習慣を続けていれば、バストアップしないばかりか、どんどん垂れてきちゃうかも……。
%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%aa%e5%8d%b0%e8%b1%a1%e3%81%ae%e5%a5%b3%e3%81%ae%e5%ad%90
何気なく続けてバストをどんどん小さくしちゃってる、まさかのNG習慣をご紹介します!

コーヒーはやめられない?!

コーヒー女子のみなさん、1日に何杯コーヒーを飲んでますか? なんとコーヒーに含まれるカフェインが、自律神経のバランスを崩してしまうため、バストダウンさせてしまうとか!

さらにコーヒーは「カラダを冷やしてしまう」から、血行不良になって、大事なバストに(血液を通して)栄養がうまく届けられなくなっちゃうんです。
コーヒーブレイク
ちなみに同じくカフェインの入った紅茶は、「カラダを温める」作用があるから、コーヒーほどバストダウンのリスクはないんですよ♡

そのブラ、合ってる?

最近人気の「カップ付きキャミ(インナー)」。とっても楽ちんでついつい愛用しちゃうけど、バストアップを狙うなら、脂肪がどんどん流れていくからNGです!
ベッドの上で電話する女の子
さらにきちんとブラをしていると思っても、サイズが合ってなければこちらもNG。キツすぎるブラは血行が悪くなったり、バストの形をつぶしてしまったり! 

ゆるいと脂肪が流れて、バストが垂れたり離れたりする原因にもなるんです。

健康的だけどバストが揺れてます!

健康的なボディラインを作るためにランニングなどをしているヘルシー女子さん。運動自体は良いことだけど、走っているその姿、バストが悲鳴をあげてませんか?

クーパー靭帯って知ってる?

バストを激しく上下に揺らしていると、バストの脂肪がどんどん燃焼して小さくなっていくんです。さらに揺れることで、バスト内部にある「クーパー靭帯(じんたい)」が伸びたり切れたりします。

するとバストはどんどん垂れていくんです。

このクーパー靭帯、一度伸びると復活しないから要注意!

まさかバストにまで影響が?

オンナのコの悩みに多い「便秘」。なんと便秘もバストアップに悪影響をおよぼす原因の1つ。

女性ホルモンって大事

というのも、便秘とは「腸の働きが悪い」というコト。子宮などの働きも弱くなっているから、バストアップに欠かせない女性ホルモンがうまく分泌されていない可能性があるんです。
運動をする女性
どうしても止められない習慣、ありましたか? もしもコーヒー好きなら「1日3杯以内」と決めたり、スポーツをする時はバストをしっかりとホールドしたりと、ストレスなく出来るところから改善して、バストアップを目指しましょうね。

関連するコラム

関連するキーワード

ページトップへ戻る