デオドラントのコラム

汗のニオイ、彼にバレてるかも!「汗クサイ私」とサヨナラするために必要なマストアイテムって?

デオドラント 2016.09.28

汗かきの女の子が気になるのは、当然ながら汗のニオイ……。せっかく可愛くキメてきても、汗のニオイを彼に気づかれているかと思うと、全然楽しくありません!
写メをとるカップル
でも汗ってどうしてニオイがするの? そんな根本的な疑問にお答えしましょう!

汗自体は無臭?

暑い時に「体温調節」をしようと吹き出す汗――この汗がニオイの原因、ではないんです!

元々汗は「無臭」ですって!?

ですが時間が経つと「皮脂」などと混ざって、そこから雑菌が繁殖します。するといわゆる「汗臭い」ニオイが発生してしまうことに。つまり問題は雑菌

汗をかいてから「1~2時間」が勝負

ニオイが発生するのは、汗をかいてから「1~2時間」。そこでこの時間内に、汗をどうにかすればニオイを抑えることができます。

タオル、濡らしていますか?

まずはタオルでふき取りましょう――ただし乾いたタオルでゴシゴシするのは逆効果! なぜならシッカリと汗を拭き取るたびに、身体はさらに体温調節をしようと汗をドンドン作ってしまうから。
汗を拭く女性
拭き取れば拭き取るほど汗が吹き出すなんて、サイアク……。そこでオススメなのが、濡れタオル。水で濡らした後に絞ったタオルでお肌を拭くと、適度に水分が残るので、これ以上汗が出なくなるんです。

デオドラントもほどほどに

でも外出先で濡れタオルなんて作れない! という場合は、制汗剤や制汗シート(デオドラントアイテム)に頼りましょう。
デオドラントアイテム
とはいっても、あまりに使い過ぎるのも問題に。複数のデオドラントを混ぜたり、必要以上に塗りつけたりすると、お肌に必要な「良い菌(善玉菌)」まで死んでしまうんです。

すると余計にニオイが発生しやすくなってしまいます。

運動不足が汗臭さを増長!?

どうしてもニオイが気になるなら、運動不足を解消して「汗の質」を変えてみては? 普段から運動をして「サラサラ汗」をかいている人は、肌が酸性のままだからイヤなニオイに変化しにくいんです。
ペットボトルを持つ女性
汗をかきたくない気持ちが分かるけど、良いサラサラ汗はどんどんかいて、体の中の老廃物を一緒に出すのがオススメ。身体の中からキレイになれば、汗のニオイも気にならなくなりますよ♪

関連するコラム

関連するキーワード

ページトップへ戻る