デオドラントのコラム

流れる顔汗でメイクどろどろ。緊急事態な顔汗をおさえる小ワザで、汗のしずくを食い止めろ!

デオドラント 2016.09.29

暑い季節はちょっと外に出ただけで顔から汗がダラダラ。緊張すると、温度に関係なく1人だけ顔から吹き出す汗……。「顔汗、スゴイよ~」なんて言われたら、恥ずかしくて余計に汗が止まらない!!
メイクが崩れている女性
そんな顔汗に悩む人は、「隠れ汗かきさん」も含めてかなりいるとか。ではどうすれば顔汗を止めることができるのか、小ワザをご紹介します。

とにかく冷やす!

まずは身体の熱を抑えることが重要。そこで太い血管が通っている箇所を冷やして、冷えた血液を身体中に流しましょう!

オススメは「首の後ろ」。ここに冷たいペットボトルや水で冷やしたタオル、保冷剤などを当ててみて。常に持ち歩くのは無理でも、お友達やカレとの待ち合わせ前に冷やせば、わき出る顔汗がスッと引いて安心です♪

とにかくツボ押し!

「全身はともかく、顔汗を何とかしたい!」という時に使えるのが、「上半身の汗を止めるツボ」押し。

ぎゅっと強く腕組みをして上半身を圧迫すると、その圧で顔を含む上半身の汗が出にくくなるんです! 

ピンポイントなら

もっとピンポイントに押すなら、「バストトップから5cm上のツボ」がオススメ。ここを人前で押すのは難しいけど、トイレなどで3分程度、親指でググっと押せばOK。

手のツボ押しならいつでもできる!

女性の拳
即効性はないけどオススメなのは、後谿(こけい)という手のツボ。これは「手をグーにした時に、小指の下でポコっと突き出る箇所(感情線の始まり)」なので、何気なく反対側の手の指やペンなどでグイグイ押してみて!

とにかく制汗剤!

どうしても改善できないなら、制汗剤に頼るのも方法のひとつ。
顔にクリームを塗る女性
ただし身体用の制汗剤は顔には成分がキツイから、絶対に「顔専用」の制汗剤を使用して。

肉食女子を見直し!

長期的に汗かき体質を何とかしたいなら、食生活に気をつけるのも重要。なんとお肉を食べると、汗がでやすいという事実があるんです!

あまりに肉食生活が続いているなら、汗を抑えるためにもちょっと中断。魚や野菜を中心にしたヘルシー料理も摂るようにしましょうね。
サラダを食べる女性
汗は精神的なストレスでも出やすいモノ。顔汗を気にすると、それがプレッシャーになってますます止まらなくなります!

そういう場合は深呼吸して、気持ちを落ち着ける余裕も大事。できる対策はしつつ、深刻に悩み過ぎないようにしましょう。

関連するコラム

関連するキーワード

ページトップへ戻る