メイクのコラム

つけまの時代は終わってない!!”ナチュラルだけどしっかり盛れる”最新つけまが大人気♡

メイク 2017.06.12

Young Asian woman eye
ナチュラルメイクがブームの今、睫毛メイクはマスカラのみだったり、マツエクをつけている人が増えていますね。

でも、つけま派女子だってまだまだたくさんいる!

つけまつげの良いところ♡

種類が豊富&値段が手軽

eyelash

とにかく種類が豊富で、お値段も100円〜1000円前後と誰でも購入しやすいため、
自分に合ったつけまつげと必ず出会えるはずです。

ドラッグストアやコンビニなどで手軽に購入できるので、色々なタイプのまつげにチャレンジしやすいですし、その日の気分ですぐに印象を変えることができます。

つけまつげとバレないようなナチュラルなものもかなり増えてきているため、
学校や職場でも安心してつけていけますね。

マツエクや自まつ毛では難しい、整った毛束感質感が出せたり、自由自在にカスタムができるところも嬉しいポイントです。

自まつ毛に負担がかからない

FotoliaComp_137404756_1gmcwD2JMCDAOdSDKsdJXkcOfRwKg1ZX_NW40

マツエクのように自まつ毛を傷めたり、抜けてしまう心配がないので、
負担をかけずにメイクを楽しむことができます。

また、自まつ毛が短い人や、逆さまつげのせいでマツエクやマスカラでは盛れない方も
つけまつげなら自由自在にメイクが楽しめます!

付け外しが簡単

まつげ
もし失敗してしまったり、気に入らなかったりしても、取り外しが自分で簡単にできるので、挑戦しやすく、安心です。

カールが落ちることもないので、仕上がった後も安心ですね!

まだまだつけまつげをやめられない!

つけまつげに慣れてしまえば、毎日のメイクがとっても楽しくなります。

最近では、自まつ毛に馴染む「ナチュラルだけど盛れる」タイプのものが急上昇しているんだとか!
まつげ

そこでここでは、今最も人気なトレンドつけまつげランキングを発表!

2017年最新トレンドつけまランキング!

ここ3ヶ月で一番人気だったつけまつげアンケートを行った結果がコチラ!(Cheru調べ)

1位 mimilash(ミミラッシュ) No.001 スウィートベア

スウィートベア

[4ペア/1,296円(税込)]
公式サイト
大人気モデル、藤田ニコル×ちぃぽぽWプロデュースのつけまつげ「mimilash(ミミラッシュ)」
「マツエクを超えたつけまつげ」と言われており、毛束感が絶妙なボリュームのつけまつげです。

その中でも001のスウィートベアは、
自まつ毛がそのまま伸びたような軽いつけ心地が◎!

ブラウン毛束でナチュラルに目を大きくし、ぱっちりとした優しい印象に。

2位 Diamond Lush(ダイヤモンドラッシュ) リッチブラウンシリーズ バンビeye

ダイヤモンドラッシュ
[5ペア/1,512円(税込)]

公式サイト

つけまつげの王道、「ダイヤモンドラッシュ」のリッチブラウンシリーズ。
優しく、自然な印象になるリッチブラウンシリーズは、ナチュラル派に人気です。

中央に密集したブラウンの極細毛束は、目の縦幅を広げる効果があります。
5ペアも入っているところが嬉しいですね!

3位 Dolly Wink(ドーリーウィンク)No.23 SWEET GIRL

ドーリーウィンク
[2ペア/1,296円(税込)]

公式サイト

益若つばさちゃんプロデュースの「Dolly Wink(ドーリーウィンク)」

目頭のナチュラルなストレート毛束と目尻のほどよいクロス毛束で、ちょっぴり印象的なネコ目風に。
やわらかい透明芯なのでつけ心地もGOOD!

2ペアでこのお値段は少し高い気がしますが、“大人可愛い”を目指すコにはぴったりのつけまつげです。

4位 D-UP(ディーアップ)EYELASHES SecretLine AIR 929 小悪魔eyes

DUP
[2ペア/1,296円(税込)]

公式サイト

舞川あいくちゃんコラボの「D-UP(ディーアップ)EYELASHES SecretLine AIR」

中でも小悪魔eyesは、エクステの役半分の細さのソフト繊細毛で、ふんわり自然な目元になれます。
さらに目尻のアクセントで、さりげなく小悪魔な印象に。

目尻のみにつけるタイプなので、つけまつげ初心者さんにもオススメです!

5位 ザ・ダイソー バリューパックつけまつげ 3P B

ダイソー
[3ペア/108円(税込)]

自然で優しいブラウンmixタイプの「ダイソーバリューパックつけまつげ」
ダイソーのつけまつげだって、いまや流行に合ったナチュラル系へ進化しています! 

3ペアも入って108円と、コスパ抜群なのが学生にも嬉しいですね。
ストレートな毛束で目元をぱっちりさせたい方に。

つけまつげを自然につけるコツ

つけまつげって、初めは慣れるまではちょっと難しいですよね。

でも、慣れてしまえば本当にラクで便利!

ここでは、つけまつげをつけるときのコツ&ポイントをご紹介します♡

①つけまつげはアイメイクの一番最後に

つけまつげをつけるタイミングは、メイクの一番最後につけましょう。
最初につけてしまうと、ノリが完全に乾いていない状態で他のアイメイクをすることになり、位置が固定される前にずれてしまう可能性があります。

また、つけまつげをつけてからアイシャドウなどをすると、つけまつげにアイシャドウなどの粉が積もってしまい、見栄えが汚くなります。

②端っこに出ている余計な部分は必ずカットする

63ed41ea24e0ffa25008b3d81445d03f
透明芯にありがちなのが、つけまつげの端ををよ〜く見ると、透明の芯部分が数ミリ余って飛び出ています。

ここの部分をカットすることで、つけ心地がかなり変わるのです!
つけまつげをするとチクチクするという方は、これが原因かも!?

③芯をやわらかくする

f645c836625d4d3981855b749a4bccb3
おろしたてのつけまつげは芯が硬く、目の形にフィットしづらいため、そのままだとつけ心地に違和感があります。
はじめにトレーから取り出したら、手でぐにゃぐにゃと曲げながら、やわらかい状態にしておくのがポイント!

このひと手間で、自然に馴染むかが決まるといっても過言ではないでしょう!

④つけまつげ専用接着剤ではなく二重ノリを使う

つけまつげ専用接着剤は強力なため、剥がす際、瞼への負担が大きいです。

汗をかいたりプールに行く際は強力なつけまつげ専用接着剤が活躍しますが、普段使いには二重ノリのほうが接着力もちょうど良く、剥がすときも痛みが少ないのでオススメです。

⑤鏡を顔より下に持ち、半目の状態でつける

fotoliacomp_110040160_vobmu8oa2bldbkocdsjqtknh8ti6bxan_nw40
つけまつげは、自まつげのキワにつければつけるほど、より目に馴染み、自然になります。

鏡を顔より下の位置にセットし、半目の状態になることで、自まつげのキワがどこかよく見えるため、つけやすくなります。

⑥大まかな位置は手で、端はピンセットを使ってつける

896513b519b17cf862164c94e03e4fbb
つける位置ですが、目頭のスタートラインはちょうど黒目の始まりを目安につけると、自然な仕上がりになります。

目尻側は1〜3㎜はみ出すようにつけると、タレ目&デカ目効果UP!

大まかな位置は手でつけ、目頭と目尻はピンセットでつけることで、きちんとフィットしやすくなります。

⑦仕上げはリキッドアイライナーで

fotoliacomp_93947870_kqwlufdeqgtczcgkwxzknxhusmynbwnl_nw40
つけまつげをつけた後は、自まつげのキワの隙間を埋めるようにリキッドアイライナーで塗りつぶすと、より自然な仕上がりになります。

今年は”ナチュラル盛り”で周りの視線を集めよう♡

fotoliacomp_89957498_dkkmhm9sfdhgvxdbl29ybnbig3omjdmn_nw40
いかがでしたか?

「つけまつげは濃い!不自然!」と思っている人は大間違い!

最新のつけまつげなら、自まつ毛のようなものがいっぱいあるんですよ♪

誰からも愛されるナチュラルつけまつげで、自然なパッチリ目をGETしちゃいましょう♡

関連するコラム

関連するキーワード

ページトップへ戻る