メイクのコラム

マツエクVSつけまつげ!本当に良いのは結局どっち!?コワ〜い失敗談も公開!

メイク 2017.05.11

FotoliaComp_93680377_1G4fRfrjUW1EgGwCSySKvaLb9h2JQFXH_NW40
瞳の印象を大きく変える「まつげ」

まつげにボリュームがあることによって、顔の印象がパッと明るくなり、女性らしく見えます。

最近ではつけまつげにまつげエクステ、パーマなどなど…

色々な方法でまつげを可愛くすることができますが、
実際どの方法が一番良いのでしょうか?

今回は中でも一番利用者が多い「まつエク」「つけまつげ」を比較していきたいと思います。

まつエクってどんなの?

年々利用者が増えているまつげエクステ。
スッピンでもマツエクを付けていれば目がハッキリしてくれるからラク!という人が多いでしょう。

まつげエクステは基本的に、サロンに行って施術してもらいます。
FotoliaComp_119018047_26ZU27VXoNHNreIisQY1JQT3Ew0idI3W_NW40
まつげの太さや長さ、カールなどを自由に選ぶことができ、
自分好みのデザインで細かく選べるため、仕上がりにこだわる人には向いているでしょう。

値段はデザインや本数等で変わりますが、大体5000円〜15000円ほどで、持ちは2〜4週間くらいです。

値段が高めな割には定期的に通わないと見栄えが悪くなってしまうため、金銭的にはちょっとイタいですよね。

自まつげに接着剤で1本1本つけ、負担がかかるので「自まつ毛が気付いたら抜けてスカスカになっていた…!」という声も。

肌が弱い人は接着材のせいでトラブルになる可能性があるので、注意!

サロン選びもしっかり見極めて行きましょう。

要注意!マツエクの失敗談!

スッピンも安心の便利なマツエクですが、実はこんな失敗談もあります。
FotoliaComp_119518171_x5s8XMwmB6cMzpOkNyT5jPaoea6O4DVr_NW40

  • 初めてでよくわからなかったので、店員さんにおまかせしたら想像と違ってすぐに取るはめになってしまった
  • グルーが合わず肌トラブルが起きてしまった
  • 片方一重でアイプチをしているため完成に左右差が出てしまった
  • メイク短縮にはなったけど、オイルが使えないからクレンジングに手間がかかって逆に面倒くさい!
  • 気付いたら自まつ毛が抜けてスカスカになっていて、マツエクやつけま無しでは悲惨なことに…
  • お金が高くて続かなかった、メンテナンスが必要なので時間と手間がかかる
  • マツエクをしても、美容液を塗ったり朝はクシで整えないと綺麗な状態が保てないので面倒

などなど…。

マツエクは楽チンで可愛い反面、扱いが難しかったり、失敗してしまう可能性もあります。

値段も安くないので、サロン選びや扱いには十分注意することが必要です。

また、自まつ毛には必ずしも負担がかかるため、連続で施術することもおすすめしません。

つけまってどんなの?

マツエク利用者とつけま利用者の割合は大体半々です。

つけまつげは自分のまつげのキワにグルーを使って自分で接着します。
FotoliaComp_114028905_ID0ijy2BFDpkeMrhT500UmOtw7vLO76X_NW40
種類がとてもたくさんあり、ドラッグストアや雑貨屋、ドン・キホーテなどあらゆるお店で手に入ります。

値段は100円〜1000円強で買えるものがほとんどです。

マツエクとは違って、最初からデザインが完成されているので選ぶときもわかりやすいです。

付け外しが自由なので、その日の気分によって変えることができるので良いですよね♪

もし失敗してしまっても、修正がきくので安心です。

初心者さんは慣れるまで少し難しいかもしれませんが、コツを掴んでしまえば短時間でつけることができます。

つけまつげで、一石二鳥!?

つけまつげはまつげが簡単にボリュームアップし、目元の印象を華やかにしてくれるだけではありません。

なんと、つけまつげを付けることによって「二重」もクッキリするんですよね。

瞼のキワがつけまの芯でグッと持ち上げられるため、通常よりもよりハッキリした二重になります。

さらに、一重さんや奥二重さんがつけると、芯の重みで瞼が食い込み、平行二重になるんだとか。
tukemasin
「二重がハッキリ作れるから、つけま派!」という声も多いんですよ。

つけまつげが人気の秘密は、二重メイクがしやすいことでもあるのでしょう。

これなら間違いない!失敗しないのはどっち??

まつエクをつける場合は、まつげのケアをしっかりしながら、休憩する期間もしっかりとりましょう。

自分のまつげが健康でないと、まつエクはつけられなくなってしまうため成り立ちません。

まつげのボリュームアップをしたいけど、結局まつエクかつけま、どっちがいいのかわからない!

という人は、安くて種類が豊富なつけまつげがやはりオススメです。

まつげに負担がかからないため、将来的にも安心してつけることができます。

自分のまつげを大切に、華やかで綺麗な目元になりましょう♡
FotoliaComp_144952178_PHAuFHW51txBRWjzT967Jka6pkktgwdv_NW40

関連するコラム

関連するキーワード

ページトップへ戻る